ダッチオーブンdeローストチキン


ダッチオーブンで鶏を丸焼き!

キャンプ料理で大活躍するのが、ダッチオーブンと呼ばれる鉄製の鍋。焼き料理・煮込み料理・蒸し料理など、いろいろな用途に使うことができます。遠赤外線効果で、お肉はふっくらジューシーに、野菜は甘みがたっぷりに焼くことができます!今回は、クリスマスにも食べたくなる、『ローストチキン』の紹介をします。

材料

chikin
・鶏肉(中抜き)   1羽
・にんにく      4-5かけ
・塩         適量
・ハーブソルト    約30g
・じゃがいも     小10個
・にんじん      2本

作り方

【1】鶏肉はキッチンペーパーで良く水分を拭き取り、塩・ハーブソルトを全体にまんべんなく揉み込んでいきます。(外側だけでなく、お腹の中にも良く揉み込みます。)揉み込んだら、30分程度置いておきます。
chikin2

【2】にんにくの皮をむいて、半分にカットします。

【3】にんにくを鶏のお腹の中に詰め、お腹の口を爪楊枝などで、ふさぎます。
IMG_1698

【4】ダッチオーブンを火にかけ、温めておきます。
IMG_1706

【5】ダッチオーブンからモクモクと煙が出てきたら、ロストルを敷いて鶏肉を入れます。(さらにアルミホイルをひくと、ダッチオーブンに食材がくっつくかなくなるので良いです。)
chikin3

【6】鶏肉と一緒に野菜を入れます。(今回は、じゃがいもとにんじんを入れましたが、お好みの野菜を入れてください)

【7】ダッチオーブンの蓋を締め、蓋の上にも炭を乗せて熱していきます。

【8】こまめに中を見て、鶏肉に焼色がついてきたら竹串をさして中も焼けているか確認します。透明な肉汁が出てきたら、しっかりと焼けている証拠です。一緒に、野菜も焼けているか確認します。
chikin4

【9】盛りつけて、いただきます。しっかりと味がついているので、そのまま食べてもとっても美味しいです。
IMG_1745

Leave a Reply

CAPTCHA