冬キャンプの5つの魅力


タイトルを見て、驚かれた方も多いのではないでしょうか?『キャンプは夏にするものでしょ』というイメージが強い方が多いのではないかと思います。実際に、夏にキャンプをされる方が圧倒的に多いです。でも、キャンプは1年通してできます。もう少し補足すると季節ごとに、キャンプの楽しみ方があり、冬には、冬の魅力があります!このページでは、スタッフが感じる【冬キャンプの魅力】をご紹介していきます。

魅力その1『雪がいっぱいだから、ダイナミックに遊べる』

自然体験・イベント

雪には、人を童心に返す力があると思います。不思議とみんな笑顔になる。雪合戦、雪にダイブ、人型作り、雪をかけ合う、それだけでただただ楽しいんです。雪はぶつけても、飛び込んでも、そんなに痛くない。また、道具があれば、かまくら、雪の像、イグルーなども作れちゃう。体を動かして思いっきり遊ぶのも、ゆったりものづくりするのも、雪の遊び方は本当に無限大。

魅力その2『空気が澄んでいて、神秘的な世界が広がっている。』

自然体験・イベント

冬になると、外に出るのは寒いからと、ちょっと離れてしまう自然。そんな自然の中に飛び込んでいけるのも、冬のキャンプの魅力。夏よりも、冬の森の方が空気が澄んでいて、しーんとした静かな雰囲気があります。生き物たちは、みんな眠っていて、そこには誰もいないような、神秘的な世界が広がっています。太陽の光も、優しく私たちのもとに届いてくるような気がします。冬の冷たい空気の中、自分一人だけの世界を感じることができるのも、冬キャンプの楽しみです。

魅力その3『のんびり時間がたくさんある』

自然体験・イベント

一番の不安は、どこに寝るのか?ではないかと思います(笑)僕らの家では、冬は、夏と違い、コテージ泊などの施設で宿泊することが多いです。また、活動時間以外は、のんびりとできます。活動と活動の合間にちょっと昼寝。そんなこともできちゃいます。また、夜お風呂に入れたり、暖かい部屋で布団で寝られることも施設ならでは。1日の疲れが良くとれるので、2日目も思いっきり遊べます!実は、これだけ見ると夏のテント泊よりも快適に過ごせます。そのため、アウトドアに慣れていない方の導入には実は冬キャンプは向いているかもしれません。

魅力その4『思いっきり遊んでも汗をかきにくい』

自然体験・イベント
夏と違い、気温が低いので、たくさん走るなど、身体を動かしても汗をかきにくいです。また、服の脱ぎ着による温度調節がしやすいです。汗をかくのがちょっと苦手だ、という方も冬であれば、かきにくく、快適に過ごせます。

魅力その5『周りに人が少なく、プライベート感を満喫できる。』

自然体験・イベント
これは冬の醍醐味のひとつです。冬にキャンプをする人は少ないので、遊び場を貸し切り、なんてこともあります。そのため、周りを気にすることなく、思いっきり遊べます。

自然体験・イベント

Leave a Reply

CAPTCHA