山登りをして感じる6つの魅力


IMG_8968
「今年、山登りに挑戦したい。」「自然の中に出かけてみたい。」そんな風に思っている方、多いのではないでしょうか。その一歩を踏み出すのってなかなか難しいですよね。「自分一人で行くのはちょっと不安…」「道具は何が必要なんだろう。」そんな不安や疑問も多いと思います。私も、大学生くらいまでは山登りなんて全然したことありませんでした。記憶をたどっていくと、中学生の頃の林間学校以来、山には登っていないように思います。しかもその頃は、「なんでわざわざ疲れることするの?ただ登るだけなんて楽しくない。」なんて思っていました。でも今は、山登り大好き!仕事だけではなく、プライベートでも山にもよく行くようになりました。山登りが苦手だと思っている方も、ちょっと山に行きたくなる。山登りがしたい方が一歩を踏み出したくなる。そんな風に思ってほしいと思い、私の感じる登山の魅力をお伝えしたいと思います。

【1】頂上の景色に感動する!

山に登る一番の目的は、頂上からの景色を見るため、という人も多いのではないでしょうか。一生懸命登った先に見える、頂上からの景色はとても感動します。もう、今までの疲れが一気に吹っ飛んでしまうくらい。自分の住む街が小さく見えたり、遠くの山々や海が見えたりと、頂上から見る景色は格別です。本当にがんばって登った山ほど、頂上の景色に感動すると思います。
IMG_8450

【2】人のあたたかさにふれる。

山登りの時、必ずといっていいほど、すれ違う人たちとあいさつを交わします。「こんにちは。」「がんばってください。」すれ違うほんの一瞬ですが、そんなやりとりをするのがマナーです。普段街中では絶対やらないのに、山に行くとなぜやるのでしょうね。一番の理由は、登山者同士の交流でしょう。「こんにちは。」とあいさつを交わすたび、思わず笑顔になってしまいます。私は、急にすれ違った人と「イエーイ」と、ハイタッチをしたこともあります。(笑)登りでゼーハーゼーハーいっていても、笑顔になると少し元気が出てきます。あいさつだけでなく、「どこから来たんですか?」など、少しお話をする機会もあるかもしれません。山にいる人達は、みな良い人ばかりです。そんな人達との出逢い、ふれあいは山登りの楽しみの一つになります。交流以外の理由にも、お互いの安全確認のためにもなるそうです。あいさつをすることで、自分の存在を伝えることができます。自分の身に何か問題が起こったときや事故にあったときなど、あいさつを交わした人が気づいて助けてくれることもあるのです。
IMG_1151

【3】健康に良い

山登りは、有酸素運動になります。有酸素運動とは、糖質や脂肪が酸素と共に消費される運動のこと。酸素を体内に取り込んで、脂肪を燃焼してくれるため、ダイエットにもオススメです。長時間歩くことで、カロリー消費率も高くなります。また、たくさん歩くので、足腰もだんだんと強くなっていきます。定期的に山に出かけて行くことは身体にもとても良いことです。さらに、自然に囲まれることは、ストレス解消などのココロの部分にも癒やしの効果があります。楽しみながら運動ができ、そして身体にも心にも良いのです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【4】チャレンジと達成感

高さも行程の状況も、山によってさまざま。自分のレベルに合った山を選び、登ることができると思います。また、新しい山
や、今まで登った山よりもちょっと高い山にチャレンジもできます。どんどん登れる山が増えていくのは楽しいです。ドキドキハラハラするコースが待ち受けている山もありますが、それを超えられた時の達成感や、辛い道を登り切れた達成感などを感じることができます。自分を少しずつ高めていけるのも山登りの魅力です。
IMG_0964

【5】季節ごとに楽しめる。楽しみ方いろいろ

山は、何度登っても飽きない。新緑や紅葉、花の開花など、季節ごとに楽しめるポイントが変わります。私はよく、高尾山に行きますが、木々の緑色が春から夏にかけてどんどん深くなっていく様子、秋になると紅葉が始まり、赤や黄色など色鮮やかに変化するのを見て楽しんでいます。山の雰囲気ががらりと変わっているのを感じることができます。また、その時の自分の状態によっても見え方や感じ方が変わってきます。登っている途中、周りの景色への目の向け方は毎回違うので、「こんな場所があったんだ」と新しい発見をすることが何度もあります。運が良ければ、野生の動物に逢えることもあります。ルートを変えて登ることで、同じ山でも何度も楽しめます。道の変化や、ルートによって見える景色も変わってくるので、同じ山でも全く違う雰囲気を感じられます。登るたびに新たな発見や気付きがあり、そのたびに楽しめるのが山の魅力です。
IMG_8899

【6】一緒に登る仲間の存在

仲間と登る山が一番楽しい!と私は思っています。私も一人で山に登ったこともあるのですが、なんだかあっさりと終わってしまう。仲間と登りながら、景色を見て一緒に感動したり、じっくり話す時間もとることができます。その一つ一つが思い出に残ります。仲間と話をしながら、時には遊びながら、励まし合いながら一緒に頂上を目指す、それはとても楽しいですし、楽しさや達成感も何倍にも大きくなります。また、仲間と一緒に、次の山次の山へと挑戦していくことも楽しみの一つになると思います。もちろん、一人で登山を楽しむ方もたくさんいるとは思います。その魅力もたくさんあると思います。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
IMG_8726

Leave a Reply

CAPTCHA